MENU

食事中に男性が嫌がる女性のしぐさ

スポンサーリンク

男性が前髪をなにげなく指でかきあげてみたり、あいにくの雨に見舞われて濡れた髪をタオルでわしわしと豪快に拭いたりしている姿を見て、それまでまったく気にならなかったのにドキッとしてしまったという経験はないでしょうか。
髪の毛を指で触れるというしぐさはセックスアピールが強く、男性も女性が髪の毛にかんするちょっとしたしぐさに異性としての意識を抱く傾向があります。
髪の毛を耳にかけたり長い髪をさっと束ねたりするしぐさが男性に人気があるとしばしば言われますが、こういう理由があるからです。


しかしながら、これを知っているからといって食事のシーンでも実践しようとするのは大きな失敗です。
意外と無意識のうちにクセになっている女性が多くて男性に不快感を与えやすいしぐさの代表格が、食事中にやたらと髪の毛を触ることです。
ちょっと前髪をかきわけたりするぐらいであれば大丈夫ですが、ここぞとばかりに何度も長い髪を耳にかけようとしたり、髪の毛をいじりながら話をしたりする女性はけっこう多いものです。

スポンサーリンク

これは、とても不潔であまり目の前で見たくないしぐさとして男性からは基本的に嫌がられます。
長い髪が料理につかないようにずっと片手で髪の毛を押さえながら食べるという女性もいますが、これはもう最悪です。


食事をするときには、相手に「この子であれば、気持ちよく一緒に食事を楽しめるな」と思ってもらうことが大切です。
気になる髪はすっと後ろにまとめたりピンで前髪を留めたりして、食事中には髪の毛が気にならないようにしておきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加