MENU

男性に好感を与える色使いのファッション

スポンサーリンク

私たち人間は、色から与えられる心理的な影響にものすごく敏感です。
この色彩心理というのは性別によっても異なる傾向があり、普段から男性に好感を与えたりドキッとしてもらえたりするような色を取り入れるようにしているという一流ホステスも少なくありません。
彼氏が欲しいと思っている女性であれば、「赤」と「白」の2色を意識して持ち歩いたり着こなしたりすると効果が期待できます。


女性は紫色に対して興奮すると言われているのですが、これに対して男性は赤色に対して興奮するとされています。
真っ赤のパンツや真っ赤のワンピースのようにとにかく赤を全面に出したファッションを着るというのではなく、ピンクや赤をワンポイントとして取り入れるというのがコツです。
赤いマフラーやスカーフをアクセントにしてみたり、さっと赤いハンカチーフを取りだしたりすると良いでしょう。

スポンサーリンク

また、清純で純白な印象を与えることができる白は、清楚でピュアな女性を演出してくれる色です。
もともと男性というのは征服欲や独占欲を持っていますので、自分色に染めたいという無意識の欲求をかきたてられることで気になる女性として意識するようになりがちです。


いつもの上着の下に白いカットソーを1枚プラスしたり、オフィスでのシャツを白にしたりすることで、汚れていない清潔で好印象の女性としてアピールしてみてください。
腕時計や髪をまとめるヘアアクセサリー、サンダルなどに白を選び、男性が女性らしさを感じやすいパーツに白を効かせるというのも効果的です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加