MENU

合コンの席で男性が喜ぶ声かけをするコツ

スポンサーリンク

飲み会や合コンの席でなんとか男性にアピールをしたいと考えている女性にかぎって、とても大切なのに意外と重要視していないことというのがあります。
それは何かというと、その集まりがスタートしたときにかならず行われる自己紹介から得られる情報です。
このような席で女性が意識しがちなこととしては、大皿料理が出されたときにみんなへと甲斐甲斐しく取り分けたり、お酒が減ってきたひとへ積極的におかわりをすすめてみたりといったことばかりが注目されがちです。


もちろんこういったことも大切ではありますが、男性としては自分だからこその言葉をかけてもらえることのほうが、「自分に興味を持ってくれているのだな」と感じてうれしいものなのです。
そこで効果的に活かすことが出来るのが、自己紹介のときの情報なのです。

スポンサーリンク

たとえば、自己紹介で趣味が野球観戦だと話していた男性にたいして「休日は何をしているのですか?」と話しかける女性と「お好きな球団はありますか?」と話しかける女性がいるとします。
男性が無意識のうちに異性として気にしてしまうのは、後者の女性です。
たしかに、前者の女性の質問というのは万人ウケしますし、嫌がられたりマイナスイメージを与えたりする心配のない無難な質問です。


しかしながら、後者の女性の質問というのは、野球観戦が趣味だと話をした男性だからこその質問であるという風に相手は捉えます。
すなわち、後者の質問のほうが自分に興味や好意を持っているからこその質問であると思われるわけです。
自己紹介の内容は、気になる相手であればあるほどしっかりと覚えておきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加