彼氏がほしいけど作り方がわからない!そんな貴女に贈る

MENU

男はギャップに弱い

スポンサーリンク

強いかと思ったら弱かったり、また逆だったり。

 

見かけはか弱いのに、結構性格はタフだったり、男らしかったり。

 

人って本当に見かけによらないことがあります。


そして見かけと中身がミスマッチであればあるほど、人、とくに男性は惹かれてしまうといいます。

 

女性はこのテクニックを使わない手はなさそうですね。

 

ちょっと工夫をして、自分を演出してみてはいかがでしょうか。

 

いままで友人としてしか考えられていなかったみたいなのに、突然弱い一面を見せられて、このコも女性なのだな、と改めて男性に認識させること。

スポンサーリンク

友人で膠着状態になってしまったときに女性が良く使う方法です。

 

男性は、女性の意外性、ギャップのようなものを見せられると、それだけでずっと相手のことを異性として意識するようになるのだそうです。

 

でもそれって、女性にとっても効きそうではあり、急に男らしいところを見せられたりすると、女性もきゅんとなってしまうことがありますよね。

 

双方、普段はまったく異性を意識していなくても、突然そうしたことは起こることがあって、それなりにいい関係性に発展していくことがあります。


そしてそれぞれがお互いにギャップを見せ合うことで、いい関係を築ける最初のステップになることでしょう。

 

異性の友人がいて、何でも話せる友人からどんどん相手のことが好きになってきて、知らないうちに、彼氏、彼女に昇進しているのもありがちな話ではあります。

 

男性、女性らしさ、普段と違う自分をみせてみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加