MENU

持っているだけ男性ウケするハンカチ

スポンサーリンク

とくに若い世代の人を中心にどんどんと減ってきていると言われているのが、ハンカチを持ち歩いていない女性です。
今ではハンカチを持っていなくても、何かと困らない環境が整っているということも背景にあります。
外出先で化粧室に入ればペーパーや乾燥機を使うことでハンカチの出番はありませんし、レストランに入ればナプキンやおしぼりなどが当たり前のように完備されているからです。
しかし、だからこそ、男性はハンカチをさっと取り出して使える女性に対してとても好感を抱きますし、ハンカチ1枚で男性への大きなアピールにつながるのです。


たとえば合コンや飲み会などで複数の女性も一緒に食卓を囲む場合、さりげなく膝元にハンカチを敷いてナプキン代わりにしてみてください。
それだけで男性は問答無用に女性らしさを感じますから、異性として自然と意識してくれるでしょう。
男性が膝元にハンカチを置くということはまずありませんから、女性らしさをおもいっきりアピールできる、簡単で効果的な方法のひとつです。

スポンサーリンク

また、映画を観たり感動的なシーンを皆で共有したりするときに、洋服の袖で涙を拭いていませんでしょうか。
感動できる女性というのはけっして悪くありませんが、そこでハンカチを取り出して目元を押さえるように涙を拭けば、女性としての魅力がグッとアップします。


飲み会などでだれかが飲み物をこぼしたときにサッとハンカチを差し出して洋服の汚れを気にしてあげるというのもモテる女性によくある仕草です。
彼氏が欲しいと考えている女性であれば、ハンカチは必携です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加