MENU

男性が気になる女性のギャップ

スポンサーリンク

これまでに異性として意識することがなかったりまったく恋心を抱いたことがなかったりしたにもかかわらず、急に男性として気になるようになったきっかけとして女性がよく挙げるのが、ギャップです。
それまでの普段のイメージとのギャップを目にした時におもわずドキリとしてしまい、それからなんとなくソワソワと気になる存在になってしまったという男性は、だれでも今までにひとりはいるのではないでしょうか。


これは男性においてもまったく同じことを言うことができます。
男性からいつも注目されている女性というのは、オンとオフを切り替える瞬間というのを上手に男性に見せることが出来るものです。

スポンサーリンク

オンの状態からオフになるというのは女性のプライベートな姿、要は普段はあらわにされない姿を目にするということになりますので、男性はおもわずドキッとしてしまい、女性として意識をせざるを得なくなりがちです。
たとえば、普段からメガネをかけているひとは、気になる男性の前でふとメガネをはずして視線を送ってみるだけでも大きな女性としてのアプローチになります。


オフィスではいつも制服であったりスカートを履いていたりするひとは、休日の集まりやアフター5の飲み会ではあえてパンツスタイルや細身のジーパンなどでガラリと雰囲気を変えてみるというのもかなり効果的です。
「いつもの違う姿を見た」と男性に思わせられる女性は、異性として見てもらいやすいですから、ぜひ積極的に意識してみてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加