彼氏がほしいけど作り方がわからない!そんな貴女に贈る

MENU

彼氏が欲しい人のために彼氏の作り方を大公開!

スポンサーリンク

「彼氏ゲット大作戦!彼氏ができたことのないあなたに彼氏の作り方を徹底解説!!」をご覧くださいまして、ありがとうございます。

 

女の幸せってなんでしょうか?

 

私は、古い考え方かもしれませんが、やっぱり、自分のことを大切にしてくれる、本当に心から愛してくれるそんな男性と人生を共にするということだと思います。

 

あなたはどのように思われますか?

 

まあ、そのように哲学的な内容はともかくとして、やっぱり、女性として生まれたからには、本能に男性を求めることは刻み込まれているわけです。

 

やっぱり、素敵な彼氏が欲しいですよね!


でも、彼氏の作り方というのは学校では教えてくれません。

 

数学や理科、社会などといった教科は学校での必須科目ですが、日本の学校では彼氏の作り方などという授業はありません。

 

いまどきは、中学生はおろか、小学生でさえ、つきあうとか彼氏がどうとか彼女がどうとかそういうことを言うようになっているといいます。

 

そうして、実戦経験の中で、小学生とまではいかなくても、中学、高校、大学など思春期のときに彼氏がいたことがあったら、彼氏の作り方というのはわかると思われるかもしれません。

 

しかし、とくに中学、高校のような男子と女子がほぼ半分ずついるような環境というのは実は社会にでれば異質な環境であるといえるでしょう。


中学や高校のときに彼氏がいたといっても、そのまま社会人になってからもその彼氏との付き合いが続いていればいいのですが、多くの場合は、別れてしまっているのではないでしょうか?

 

私の友人の弟は、中学のときから付き合い始めて、25歳まで交際を続けてとうとう結婚ました。

 

もちろん、そんな素敵なことになればよいのですが、世間的に見ればまれではないでしょうか。

 

少し話しがそれました。申し訳ありません。

 

つまり、何が言いたいかといいますと、中学、高校のときというのは異質な環境であるが故に、社会に出てからの彼氏の作り方というのは中学生、高校生のときの彼氏の作り方と違う部分があるというのを理解しなければならないということです。

スポンサーリンク

小学生や中学生や高校生のときというのは、女子から告白して、交際が始まることが多いのではないでしょうか。

 

でも、社会人になったら、わりと男性からアプローチしてくることが多いと思います。

 

もちろん、これらにとらわれずに、女性から男性にアプローチしたり、告白したりということもどんどんしていっていいのですが、しばらく、男性との交際にブランクがあったような方なら、学生時代のときよりも、恋愛に臆病になってしまっていませんか?


このサイトでは学校では教えてくれなかった彼氏の作り方について、ステップバイステップで丁寧に解説していますので、ご参考にしていただき、是非彼氏を作って幸せになっていただければと思います。

 

また、姉妹サイトでももてる女になる方法や、合コンでのもてる女になる方法、もてる女のメールテクニック、もてる女のファッション、もてる女のダイエット術、告白の仕方などなど、男性にもてたい女性にとって参考になるようなトピックをサイトごとに扱っています。

 

これらの姉妹サイトを合わせて参考にしていただければ、より貴女が彼氏をゲットする日も近づいてくるはずです!!

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加